小倉結婚相談所の婚活・結婚相談カウンセラー石川悟の婚活コラム:2.婚活市場にある需要 Part2

愛知県の小倉結婚相談所|岡崎市安城市西尾市幸田町|結婚相談所の特徴

HOME> 2.婚活市場にある需要 Part2

婚活・結婚相談カウンセラー石川悟の婚活コラム

2.婚活市場にある需要 Part2 2014年11月02日(日) 11時49分06秒
テーマ:婚活の話

こんばんは、小倉結婚相談所のスタッフ「石川」です。

今日は、「婚活市場の需要には何があるか」をお話しします。

アンケートを取ると

まず、男性が結婚相手に求める条件は、

1位は、当然ですが人柄です。
結婚ですから、人柄のよい方を選ぶのは当たり前でしょう。
2位は、仕事への理解です。
やはり、特に忙しい仕事を抱えている方は、切実な願いだと思います。
3位は、「家事の能力」、「育児の実施」です。
男性は、まだまだ家事育児を女性に求める傾向にあります。
4位、5位は、容姿、共通の趣味と続きます。

女性が結婚相手に求める条件は、

圧倒的に1位は、人柄です。
ほぼ9割の方が、「重視する」と答え、
「考慮する」と答えた人と合わせると98~99%に達します。
2位は、「家事の能力」、「育児の実施」です。
家事や育児は、夫婦で分担する考え方は、男性以上に強いようです。
3位は、共通の趣味です。
男性に比べ女性の方が、趣味をともに楽しみたいという願望が
強いようです。
4位は、経済力です。
生活は、男性が支えるという意識はまだ強く残っています。
5位は、職業です。
どんな仕事をしているか、どんな会社に勤めているかです。
そして、容姿、学歴はランク外です。

でも、結婚相談所をやっているとこの結果に大きな矛盾を感じます。

なぜか? って

この結果ら行けば、人柄がよくって、家事や育児を進んで携わる男性が
お見合いにすら、なかなかたどり着けないことがあるのです。

どうしてでしょう。

そこで、アンケートでは出ない深層心理のランク付けをしたいと思います。

男性が求める隠れ1位は、絶対的に容姿です。
好みの容姿が、絶対条件です。
口では、人柄重視といいますが、そんなことはありません。
容姿ありきの人柄です。

2位は、歳です。
34歳以下であることは、ほとんどの男性が強く望みます。
なぜか、それは自分の子供を産んでほしいと考える人が本当に多いからです。
34歳を過ぎても子供は産めますが、ほとんどの男性は理解していません。

3位以下は、男は、単純な生き物ですから、
顕著なものはあまりないです。
もし、あるとすれば、高身長、高学歴を望まない人が
多いというところでしょうか

身長は、自分との比較です。
165㎝以上ある男性は、ハイヒールを履いても
自分を超えない程度の身長の方を望みます。
逆に、余り背の高くない男性に多いのですが、
女性の高身長を全く気にしない方も多くいらっしゃいます。

高学歴は、あくまで自分と比較してということだと思いますが、
院卒の女性は、敬遠されます。
大卒でも有名国公立大の方も敬遠されがちです。
ただ、高学歴の男性からは、好まれることもあります。

男性の場合、条件をある程度クリアした人の人柄が良ければ、
結婚相手の対象となるといった順番と考えれば、まず間違いはないでしょう。

では、女性が求める隠れ1位は、何でしょう。

これは難しいです。

女性は、まず3拍子そろわないといけない方が圧倒的に多いです。
3拍子とは、
1.高身長
2.高学歴
3.高収入
です。

これがそろって、次は容姿です。
3拍子揃ったイケメンは、圧倒的な人気です。
ただ、職業が、医者とかになれば、容姿すらも飛びます。

ある女性に「あなたに適当な結婚相手は、どんな方ですか」と聞くと、
身長は、175センチ以上
学歴は、大学卒
収入は、700万円以上
職業は、会社員か公務員
相手の親との同居は無理
と返ってきます。
きっと、これが平均的な意見かもしれません。

でも、年収が少し高すぎますね。

年収は、
「年齢×120,000円」
が標準と考えてください。

700万円の年収で年齢をはじき出すと、58歳はてなマーク

後はイケメン・・・で、
料理ができて、
育メンで・・・・
なんだろうな~
そして、最終的には人柄です。
一生を決める結婚なのですから・・・。

婚活は、まず、自分の思い通りに頑張れるだけ頑張る

これが、重要です。

その上で、一緒に考えましょうね~
現実を!!

トップページ「婚活・結婚相談カウンセラー石川悟の婚活コラム」へ戻る