小倉結婚相談所の婚活・結婚相談カウンセラー石川悟の婚活コラム:4.35歳からの婚活

愛知県の小倉結婚相談所|岡崎市安城市西尾市幸田町|結婚相談所の特徴

HOME> 4.35歳からの婚活

婚活・結婚相談カウンセラー石川悟の婚活コラム

4.35歳からの婚活 2014年11月04日(火) 23時40分41秒
テーマ:婚活の話

こんにちは、小倉結婚相談所のスタッフ「石川」です。

昨日は、「30歳からの婚活」だったので、
今日のテーマは、「35歳からの婚活」にしますね。

35歳を過ぎると、ほとんど結婚できないという事が
統計データ上出ています。

でも、先月(10月)の後半だけで、小倉結婚相談所では、
35歳以上の女性が2人、成婚されました。

そうです。
35歳を過ぎても結婚相談所では、結婚できるのです。

じゃあ、なぜ統計上こんな数字が出てしまうか・・・・。

それは、
通常の場合、結婚するためのサポートを受けてないからです。

ここでいう結婚するためのサポートとは、
(大手ではない)結婚相談所にいる仲人(アドバイザー)が行う
結婚するための指導(教育に近いもの)のことです。

まず、男性には
35歳を過ぎても、若い女性人にはない魅力があること
35歳を過ぎても子供はできるし、普通に産めること・・・
時間をかけて、少しづつ分かってもらいます。

女性は、
35歳まで待ったんだから絶対に結婚相手の条件は
落とせないという方が多いです
しかし、
自分の市場価値は、時間とともに少しずつ落ちてしまっていることを
理解してもらうこと。
そして、ハイステータスな条件をまず1つだけでいいから、
妥協できるしてもらうこと・・・。

不思議なことに、少し条件を落とし始めると、
一気にお見合いできる人数が増えます。

実はここが、婚活のプロの腕の見せ所で、
いくつもある条件の中で、

「この人は何を落とせばいいか」

ということを
かなりの確率で分かってしまうことが多いです。
本人にしてみれば、条件を少し妥協しただけですから、
納得できる範囲です。

もしあなたが35歳で婚活を始めるとしたら、
しっかりしたプロのいる結婚相談所に入って
婚活を始めることが一番の近道かも・・・。

でも、どんな結婚相談所に入ったらいいかわからない
という方、
次回は、「結婚相談所の選び方」について考えます。

トップページ「婚活・結婚相談カウンセラー石川悟の婚活コラム」へ戻る